ひえトール 冷え性女子による冷え対策サイト

冷え性女子による冷え対策サイト

ひえトール トップページへ

冷え性対策!簡単エクササイズ

冷え性の対策を立てたい!でも運動は嫌い!という人や、運動する時間がとれない…という人にオススメの運動やエクササイズを紹介しますね。

冷え性対策!簡単エクササイズ

今すぐできる・ストレッチ

まず誰にでも今すぐできるのが、ストレッチです。
特にお風呂に入ったあとは身体が温まり伸びやすくなっているので、オススメですよ。
ストレッチと一言で言ってもたくさんありますが、毎日できる簡単なもので大丈夫です。
例えばつま先の指でグー、パーと繰り返したり、足の指と手の指で握手をするようにしてから足首をぐるぐる回しましょう。
あぐらをかいた状態で両手を大きくゆっくり下から上へ円を描くように回したり、そのままお腹を足首にくっつけるように体を倒して手をなるべく遠くに伸ばす、というのも、背中が伸びて気持ちいいですよ。
柔軟体操は股関節が柔らかくなり、骨盤の血流を良くするので、身体を柔らかくするつもりでやってみてください。

できる運動から取りいれる

エレベーターを使わずに階段を利用するのも、簡単で手軽にできる運動です。
ももをしっかり上げて階段を使いますが、足だけを動かすのではなく、軽く両腕を曲げて肩甲骨から動かすようにすると、もっと身体が温まります。
階段を使う機会がなければ、一駅分ほど散歩するのもいいですね。
効率良く用事を済ませようとせず、ちょこちょこ動くのも大事です。

スクワットで筋力アップから血流を良くする

筋肉を付けて代謝を上げられるエクササイズとして、スクワットがあります。
太ももは身体の中で一番大きな筋肉なのと、太くなりにくいのも嬉しいですよね。
足を広げてお尻を下げますが、膝がつま先より前に出ないように、そして上体が前に倒れないように気を付けましょう。
腰が反りやすいので、ここにも注意です。
10回1セットを3セットくらいできるといいですね。

座ったままの冷え性対策

デスクワークをしながらの冷え性対策やエクササイズもありますよ。
手をグー、パー、と続けると手先の冷えに効果があるし、座ったままつま先を上げ下げ、かかとを上げ下げすると、ふくらはぎのむくみにも効果があります。
足はポンプの役目もあるので、血流が滞らないようにぜひやってみてください。

家事も運動にするコツ

小さなお子さんがいるなどで家から出られない、家事しかできないという人にオススメなのが、家事中にできるエクササイズです。
例えば立ったまま掃除シートで拭き掃除をするのではなく、リビングや廊下の雑巾がけをするとかなり身体が温まるし、机を拭くときに移動せず腕や肩だけを使って拭くと、肩甲骨が動いて身体も大きく動きます。