ひえトール 冷え性女子による冷え対策サイト

冷え性女子による冷え対策サイト

ひえトール トップページへ

冷え性対策にお灸はいかが?

冷え性への対策として、今お灸が注目されています。
お年寄りがするもののようなイメージがあるかもしれませんが、パッケージがとてもかわいいものやアロマの香りを楽しめるものなど、若い女性の間でも人気が出てきているんです。
特に20代、30代の女性に人気で、お灸が好きな女性のことを「お灸女子」と呼んでいるそうです。

冷え性対策にお灸はいかが?

お灸は冷えだけでなく肌の悩みにも効果的

冷えは東洋医学の考えなので、同じ東洋医学であるお灸はとても相性がいいんですね。
また、お灸は冷え性改善だけでなく、肌への悩みにも効果があるんです。
足が冷えるとほうれい線やしわ、くすみ、クマ、むくみ、眉間のしわなどにもつながるので、顔色を良くしたいという人にもオススメです。
お灸はドラッグストアなどでも気軽に買えるし、熱くならない間接灸や煙が出ないもの、火を使わない商品もあるので、安全に自宅でできますよ。

冷え性に効くツボ・足編

まず紹介したいツボは、三陰交です。
内側のくるぶしの一番高いところから、指4本そろえてあがったところにあり、押さえると痛みを感じる人が多いです。
婦人系の悩み、特に生理痛にも効くツボなので、ぜひ覚えておきましょう。
太谿(たいけい)というツボも冷え性に効果的です。
内側くるぶしの中心とアキレス腱の中央にある、くぼんでいるところにあります。
腎臓に効くツボで、血のめぐりが良くなりますよ。
足の裏にあるのが、湧泉(ゆうせん)というツボです。
足底の中心よりも前で、第二、第三指の骨の間にあるくぼみです。
足の冷えはもちろん、よく歩いた日などの筋肉疲労にも効きます。

冷え性に効く、その他のツボ

また、大椎(だいつい)は頭を下げた首の後ろのツボです。
頭を下げると首の後ろに大きな骨が出っ張りますが、その骨の上にあるくぼみです。
頭痛や喉の痛みにも効果があります。
ちゅうかんというツボは、みぞおちとおへそをつないだ線の中央で、だいたいおへそから指5本分そろえたところにあります。
血のめぐりを良くし、胃腸の働きも整えてくれますよ。
お腹や首などには火を使わないタイプのものがいいですね。
一日貼っておくとポカポカしてむくみにも効くようですが、人によってはピリピリした痛みを感じる場合があるようなので、小さく切って使うこともオススメされています。
すぐに冷え性が改善されるとまではいかないかもしれないですが、ぜひ継続して使ってみるといいですよ。
アロマを楽しむ感覚でお灸の種類を揃えたり、その日の気分によって替えたりするのも、楽しそうですね。
Yahoo!知恵袋にもお灸についての質問がたくさんありますよ!