ひえトール 冷え性女子による冷え対策サイト

冷え性女子による冷え対策サイト

ひえトール トップページへ

冷えはダイエットの大敵!

ダイエットを頑張っている女性は多いですね。 でもなかなか結果が出ないとやる気もなくなるし、そもそもどうしてこんなに頑張っているのに痩せないの?と疑問に思ったことのある人はいませんか? 実はその秘密は、冷え性にある可能性があるんです。

冷えはダイエットの大敵!

基礎代謝の低下、痩せにくい身体に

冷え性で悩んでいる女性はとても多いですが、冷え性なのをあまり自覚していない人もかなりいます。
身体が冷えた状態にあると、水分や脂肪をより溜め込もうとするので太りやすくなるんです。
秋・冬のように気温が低い場合もそうなの?と思われがちですが、通常なら実はその反対。
気温が低いと、身体は体温が下がらないようキープしようとするので、基礎代謝が少しだけ高くなります。
ですが冷え性の人の場合は熱を作りにくくなっている状態なので、基礎代謝が上がらず痩せにくい身体になってしまうんです。

血流が悪く、むくみやセルライトになる

また、血流やリンパの流れも悪くなっているので、老廃物や燃焼された脂肪がなかなか排出されにくくもなります。
せっかく脂肪を燃焼できても排出できなければなかなかダイエットは成功しないし、むくみやセルライトの原因にもなるんですよ。
例えば寒くなるとブーツが入らない、足がむくみやすくなる、という経験はありませんか?
心臓から遠い足、特にふくらはぎはむくみやすい場所の定番です。
むくみは放っておくと脂肪が付きやすくなるのですが、脂肪だけでなく、排出されにくくなっている老廃物などともくっついてしまうので、落としにくいセルライトになってしまうんです。
ダイエット中、胸ばかり脂肪が落ちてしまう…というのも、心臓に近い場所、つまり温かくなっている胸から脂肪が落ちてしまっている、というのも一因なんです。
ダイエットしてもお腹や足のサイズがなかなか変わらない、という人は、一度冷え性の改善をすることをオススメします。
運動する時間がないという人でも、一つ一つの動きを大きくするだけでも変わってきますし、靴下の重ね履きや腹巻の活用などもいいですね。

便秘がちになる

また、便秘になりやすいのも冷え性の特徴です。
寒くなるとなかなかお通じがこない、小さな便しか出ない…という人は要注意なんです。
便秘で体重が思うように落ちない、というだけでなく、血流が悪くなっていることから腸の働きも低下している証拠で、肌荒れやポッコリした下腹などの原因にもなりますよね。
便秘はひどくなると血液がドロドロになってしまって更に血流が悪くなりかねないので、身体を温めて便秘の解消をすることも大事ですよ。